栽培方法のこと
たとえ有機農業であっても、大きな機械を使ってエネルギーを大量に 消費するタイプの農業は、永続性が低いと思います。 ビニールマルチのような石油由来の資材も、基本的には一回で使い捨てであとはゴミになります。 永続可能と言いながら、こののエネルギーの消費量はどうしたものか…。 そのようなエネルギーの消費量を少しでも抑えたくて、大型の機械を なるべく使わず手で作業をしたり、ビニールマルチの使用をやめたり してきました。 でも今まで機械でやっていたことを全部手でやるのは大変です。 一回だけなら体力勝負でなんとかなりますが、それが一年も続くと 体が保ちません。 マルチをやめると野菜の成長がいきなりゆっくりになりました。 収穫できる量も半分くらいに減りました。 こ、これでは経営ができん…(汗) でも諦めの悪い夫婦はもうちょっともがいてみました。 機械をあまり使わず、手を抜きつつ、でも野菜たちには頑張ってもらう。 そんな自分たちに都合のいい形を探してきた結果、 気づいたら不耕起・表層耕起・草マルチ・無肥料栽培といった自然栽培に近い農法に落ち着きました。
タネのこと
肥料のこと
ごあいさつ 大切にしていること 100%固定種野菜セット 風の谷のお米
わら細工 つながるワークショップ お問い合わせ